Event is FINISHED

Facelook Part.9 お茶でSDGsってどういうこと?

Description

FacelookはFace to Face のSDGs社会勉強講座です。毎回、専門家をお招きして、SDGsに関連した話題と課題を提供してもらい、みんなで共有するイベントです!

今回のFacelookは、日本茶インストラクターと一緒にSDGs(持続可能なな開発目標)について考えるエコハイブリッドな企画です!日本のお茶を通じて日本ならではのぬくもりのある場をつくる「きまま茶ろん」の徳地誉子氏、おなじみ梶雅之氏、SBC.とのクロストーク!そして、SDGsについてみんなで考えましょう!

【日時】
9月5日(木)19時~21時(受付は18時30分から)

【場所】
場所:泰生ポーチフロント
横浜関内駅より徒歩5分生ポーチビルの1Fです

【ゲスト:課題提供者】
徳地 誉子 氏
きまま茶ろん主宰 
福岡県出身。福岡大学卒。医薬品卸売業者に営業職として入社し横浜に在住。会社勤めの傍ら、趣味である旅行先ゲストハウスめぐりに夢中になり人と人とがつながるコミュニティスペースに興味を持つ。また、母親が茶道に通じており幼少のころからお茶のある温かい空間を身近に感じてきたが、お茶をもっと日常的に取り入れたいと“急須”を使ったお茶の勉強を始め2018年2月に「日本茶インストラクター」資格を取得(NPO法人日本茶インストラクター協会認定)。

その後、関内イニシエーションイニシアティブ株式会社と横浜市経済局が主催する「ソーシャルビジネススタートアップ講座」を受講。講座内においてお茶を通じて人々がつながる温かい空間を作りたいとコミュニティイベント「きまま茶ろん」を企画し2018年1月から活動を開始。母親にもらった割烹着がトレードマーク。
https://www.facebook.com/takako.iino.73

梶 雅之 氏
富士ソフトから、神奈川県ユニセフ協会、守りたい・子ども未来プロジェクト事務局長、商大キャンパスバザールなどなどを経て自由業。SDGsに関して独自の観点で講座やワークショップなどを多数実践しています。
https://www.facebook.com/mkaji.slow

【Facelookとは?】
当初は、水曜日ノー残業デーに実施するというコンセプトでしたが、ノー残業デーが有名無実化している上に、働き方改革がこれだけ叫ばれる昨今。水曜日にこだわる意味はないということで今回から曜日へのこだわりはナシ!となりました。基本平日、主に横浜・関内駅周辺で開催し、「Facelook」は、[Face]=専門家と顔を付き合わせて、課題に[look]=注目し解決の啓発と糸口をみんなで考えようという意味から命名されました。
そしてSBC.が「かながわSDGsパートナー」に認定され、今後はこのFacelookを通じて、SDGsの啓蒙活動に少しでも役立てばということから、今回の講座内容と相成りました。また、SBC.ではヨコハマSDGsデザインセンターに登録している他、かながわプラごみゼロ宣言の団体登録認証も受けております。

営利の課題を非営利で解決するコ・クリエーション(価値共創)が注目されています。企業の課題は社会の課題、会社の課題は社会に跳ね返ってきます。SDGsをテーマにソーシャルな解決策を話し合う、SBC.が考えるSBC.=Social Business Creation.を促進するためのイベントです。

【協賛】
有限会社Digic
https://digic.jp/

【協力】
泰生ポーチ
http://taisei-po-chi.yokohama/
Thu Sep 5, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般早割(当日は¥1000) SOLD OUT ¥800
SBC.正会員 FULL
Venue Address
横浜市中区相生町2丁目52 Japan
Organizer
SBC.コミュニティ
83 Followers

[PR] Recommended information